FlashDevelop 3.0.0 RC5でエディタのフォント変更

2009年6月2日

いつの間にかRC4が出てて、そろそろ入れようかと思ったら、RC5がリリースされていました。
インストールをして、エディタのフォントを変更しようと思ったら、Program SettingsにUI Editor Fontが見当たらないし、以前のようにScintillaNET.xmlに記述してみても変わらないので、いろいろGooglingしてみたけれど有益な情報が見つからず。
設定に絡んでそうなファイルを1つずつみていったら、どうやら\FlashDevelop\Settings\Languages以下の各言語ごとのXMLファイルのuse-stylesってノードで設定をする模様。
font=”Courier New”をfont=”Meiryo”に書き換えて、無事エディタのフォント変更ができました。
この辺りの設定はProgram Settingsからできた方がいい気が…。and ちょこちょこ設定周りの変更が入りつつ、頻繁なアップデートがあると、最新の状態を保ちつつ、設定を引き継ぐって作業に時間を取られることがだんだんとストレスになってきますね。。。
便利なツールを提供してもらっているので、基本感謝しなければいけないんですけども。

残念ナチョス

2009年5月29日

決してミッドタウンのフードコートでナチョス(500円)を頼んではいけない…。
いままで食べて来たナチョスの中で最もクオリティが低いっていうか、あれをナチョスと呼んでいいのだろうか。
トルティーヤチップス(しかも、ちょっと湿気吸っている)にサルサソースがかけられただけの代物。とーーーーっても残念!!
あの程度のものしか出せないのであれば、いさぎよくメニューから外すべきだと思う。

ついでに、同じ階のフォーの店もあまりオススメできません。
すごくいい香りが店からしてくるので入りたくなるんだけど、スープに全然味が出てなくて残念でした。

UQ WiMAX OSXドライバ

2009年5月6日

プロジェクトは落ち着いたんですが、GWも概ね仕事してます。w

UD01SSがOSXで使えるようになってしばらく経ちますが、VPN接続ができない…。
たまに繋がるんですが、数秒で切断されたり、ping通らなかったりで全く使えない状態。
Windowsでは問題ないんだけど、出先でMacBookからVPNしたいときはEM使うか、Windowsで起動しなおすか(OSXではVM使ってないので)しないといけないって面倒ですよね。
6月で試用期間が終わっちゃうので、これが解決するかどうかはひとつの判断になるかもしれません。
そもそも室内ではほとんど使い物にならないことと、PHS300で使えないこと、それと、モバイル環境なら7.2Mbpsあれば今の段階ではそんなに困らないので、EMだけでいいような気もしてます。

無事

2009年3月24日

ここ数週間、休日返上でむちゃぶりプロジェクトのマネージャをしていましたが、無事成功。(途中ミスもありましたがw)
まだ、追加の開発やら監視やらがあるけど、とりあえず一息つけそうです。
たまってた自宅R&Dのタスクとか、語学のレッスン@自宅とか、ジムで筋トレとか、一息ついたらついたでタスクが結構たまっているので、それを片付けてしまおうと思う。
とりあえず、今日はジムへ行って、ドキュメント1通送って、週末のイベントでプレイする曲の編集とかして、余裕があったらAmazon EC2/S3の評価をしようと思う。(全部できるかな…)

その前に部屋の掃除と切れた電球の買い替え。

VMWare Player用Ubuntuでブリッジ

2009年3月8日

VirtualBoxを使っていたんだけど、いまいち使い勝手とか、安定性が気になるので、VMWare Player用のUbuntuでいっか…と思い、XPに入れたらネットワークのブリッジができない。
NATだといけるんだけどなーとしばらく悩んでいて、PCToolsFirewallPlusを切ってみたらできた。
VMWareの設定はフルアクセスにしてたので大丈夫だろうと思っていたのに…。
PCToolsFirewallPlusにUbuntuのMacアドレス設定して無事解決。
そもそもPCToolsFirewallPlusが本当に必要なのかどうか、わからなくなってきた。
単なる気休め?
なにかあるごとにこれが原因ってことが多いので、サクっちゃってもいいかなぁと最近思い始めています。